アクリルケース 追加加工について

本日はアクリルケースの追加加工について、

お話ししたいと思います。

よく頂くご質問に、アクリルケースの中にLEDを入れる等、

電源コードを通す穴を開けてほしいとの事がございます。

もちろん丸穴や四角く、切り抜く事は可能ではございますが、

追加料金がかかってしまいます。

料金も穴の大きさや場所、丸や四角に切り取るのかによって価格が

変わってまいります。一般的に四角く切り抜く方が高くなって

おります。「追加料金か・・・それはやだなぁ」と思っている

お客様には、私はこちらを提案します!

緑の矢印の部分アクリルケースの後ろ側の下部の板全体を、

短くカットしてあります。これによって背面下部のどの位置

からもコードが、出せるようになっております。

私はただ後ろの板を他の三面の板より短くするだけなので

追加料金は頂かなくても大丈夫というわけです。

もちろん高さもお客様のお望みで変えられます。

このように出来るだけお客様のご負担の少ないように、ご提案

させて頂きますので、何かございましたら是非ご相談ください!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

アクリル加工のマリンブロック店長スギヤマでした。

お問い合わせはお電話かメールにてお気軽にどうぞ!